読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

ワールドカップがあるので勉強はできません

弟)U-10サッカー 兄)U-13サッカー

勉強させるぞ!という母の意気込みなぞ全く意に介さないツグオ。サッカースクールが終わって宿題を終えた時点で高らかに宣言した。

「明日は朝5時起きでブラジルvsドイツを見なきゃ行けないから今日ももう寝るよ!」

本日も全く勉強してませんが・・・。イラっとする母。すかさずフォローに入る父。

「だってブラジルとドイツだよ。これ見ないわけいかないっしょ。」うんうんと二人でうなずきあって早々に就寝となった。

翌朝、いつもどおりに私が起きてみるとリビングにはなぜかどよーんとした雰囲気がただよっていた。爽やかな朝とは到底言いがたい、疲労感の漂う男3人の表情は睡眠不足からくるものだけでもなさそうだ・・・

「ブラジルどうなのさ?」(テレビはついているが、起き抜け裸眼の私にはスコアまでは見えない。)

「前半ですでに5点やられた・・・」とナガオ。

すでにおわかりかと思う。そうミネイロンの悲劇の日、が起きた瞬間だったのだ。

男どもはすでに「もう学校なんか行けねー。」「仕事なんかやってられっか!」の雰囲気になっているが、我が家はそんなにブラジルファンだったのだろうか?さてはtoto大本命にブラジルをかけていたのか!?

その後、オランダも負けてしまい、決勝はドイツvsアルゼンチンに。まだしばらくはワールドカップフィーバーは続くようでツグオの勉強が進む気配は全くない。我が家の男どもはすでに4年後のロシアワールドカップに心がはやっているようだが、その前にツグオの中学受験があることには一切気づいてない様子。

サッカー少年に勉強をさせるのはなんとも難しい。