読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

大人の対応を見る

通勤途中、満員電車内にて。

ワタシの横に明らかに通勤電車にはそぐわない中学生風の男子がいた。私服でバックパックをしょって満員電車の人の波にあらがうように立っている。

こういう電車に乗ったことないんだろうなー、そこに立たれると次から乗りこんでくる人の邪魔なんだよねー、しかもバックパック自体が相当まわりの人に迷惑がられているよ。。

同じ年頃の息子を持つ身としては、「慣れないのだから致し方ない。そのうち学ぶだろう。」くらいのおおらかなに気持ちでいた。(でも邪魔なことは確か。ワタシも奥に入りたいのにバックパックが邪魔で動けない。)でも母の気持ちになれない周囲の人たちは結構苛立っていたと思う。

すると、件の彼の私とは反対側に立っていた50代くらいの男性がその彼に何やら耳打ちした。周囲に声が届かないように配慮しつつ。表情はとても穏やかだし親密に話しかけるようすから「あれ?親御さんかな?」と思うほどのナチュラルさだった。そして耳打ちをうけた彼はバックパックを背中から自分の足の間におろした。

きっとその男性が「邪魔になっているからおろしたほうがいいよ」くらいの注意をしたのだと思う。

あからさまに眉を顰めたり、邪魔だなぁと態度に出すだけの人たちの方が圧倒的に多い状況で、サクっとアドバイスする見知らぬ男性に「ああ、大人だよなぁ」とホレボレした。

ワタシも親切な近所のおばちゃん的な大人になりたいな。