読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

そろそろ偏差値がぶれなくなる頃

弟)6年生の勉強

気が付けば9月も終わり。年古ほどに時間の流れが速くなるのは世の常でしょうかねぇ・・。
何でも主観的な時間の長さというのは年長者ほど短く感じるというシャネーの法則なんていうのもあるらしいし。まぁそんなことはどうでもいいとして。

第一回合格力SOの結果は芳しくはないものの目を覆いたくなるほどでもなく、つまり納得感のある数値が返ってきた。合格力SOは回によって難易度が変わるようなので、4回のテストの平均が目標値に達するよう、母は祈りをささげながら見守っている。
今回の結果で喜ばしかったことは、合格力SOと同じレベルの癖のない出題をする併願校群によい判定が出たこと。基本的な問題なら太刀打ちできるレベルってことかな?本人もとりえず併願校がクリアできたことに一安心の様子だ。さらに同校の過去問をやってみたところ合格点をとれたようなのでで母もほっとした。(過去問はまだ第一志望校群に取組中だが、あまりに点がとれなくて泣きが入ったので、気分転換もかねて併願校群のものをやってみた。)
過去問は1校は全回終了、2校目は半分くらい終了。9月中に第一志望校群の過去問を終わらせて、10月前半で併願校群を少しやって、有名中に戻りたいな。

やることは無限。でも時間もさることながら気力や体力は有限なので、欲張らずできない課題はバッサリと切り捨てるくらいの心づもりでいようと思う。母は相変わらずピッチ横で応援するのみ。星明子みたいな感じで。

余談・・・

サッカーをはなれてずいぶんになるなぁ、と思って指折り数えてみたら、なんとまだ2ヶ月だけだった。もう1年くらいボール蹴ってない気がするんですけど。。