読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

SSとワタシ。

サピックス6年生後期のメインイベント(?)のSS特訓-サンデーサピックス-が始まった。朝9時から夜の7時までという子供たちにとっては未知の長さの拘束時間。サピ特有の「休み時間ゼロ」体制なので果たしてどこまで集中が持つのか甚だ不安だ。

もっとも授業のコマ間の休み時間はないけれど、お弁当食べる時間は45分ほど設定されている。ただ、お弁当タイムに「昼テスト」が入るようなので昼食の時間もそれほどはとれない。食べながらテスト受けちゃだめかね?とか本気で思うんですけど。

 

SS終了後、帰宅したツグオの感想は「お昼ごはん食べる時間がなかった」「先生が面白い人だった」「算数はむっちゃ集中してやった」etc.. 親が心配したほどには疲れた様子はなく、アドレナリンだかエンドルフィンだか何か脳内に出ているみたいにハイテンションで授業の様子を教えてくれた。そして「とにかくSSの復習は最優先だから」と晩御飯を食べた後にまた少し机に向かってたよ。

少し受験生らしさが出てきたのかな。

今週はSSの復習が第一優先で、そのあとは過去問かな。現時点で国語と算数は4回分終了、理科は有名中が10校、社会は2回分終了。算数の過去問ノートづくりがめちゃ面倒くさくてなかなか進まないので、今日は気合いを入れてまとめて算数ノート作っちゃおう。

 

そして子供たちが受験勉強のピークを迎える一方で、親は塾代の支払いのピークを迎える。SSの受講料と月次の受講料を合わせて30万超。わかってはいたけれどやっぱり震える金額だわ。この先は冬期講習と正月特訓くらいだから・・・残るは受験料と入学金諸々の準備かな。

 

そろそろ入試説明会も始まる。説明会、願書購入、出願、お金の準備、入試スケジュール(これは先生とやる)、と親の出番も増えてくる。

私がミスったらどうしようと時々異常に怖くなるよ・・・。

子どもの足をひっぱることだけはしませんように!