読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

UEFA EURO 2016にハートの強さを見る

サピックス組分けテストデイ。6年生には最後の組分けテストとなる重要な日。きっとみなさんぴりぴり頑張っているんだろうな、と思いつつも・・・

見逃せませんよ、ユーロ2016!準々決勝。ユーロが始まって兄ナガオは一体何時に寝ているのか起きているのかわからない生活。ヨーロッパタイムで生活中。定期考査始まるぞ、大丈夫か?

さすがにツグオは夜中にサッカーを見る余裕はないものの、今朝の試合だけはどうしても見せたくて朝早くからたたき起こした。「おい、ツグオ、イタリアvsドイツを見逃してもいいのか!?もしかしてドイツが勝つかもなんだよ〜。」よろよろと眠い目をこすりながら起きてきたツグオだったが、1-1から延長戦でも勝負がつかずPK戦にもつれ込んだ頃にはすっかり眼光するどくなっていた。

とにかく両チームともキーパーがすごい!私はヨーロッパサッカーは全然わからないんだけど、男共全員が詳しいく解説してくれる。ややオタク気味な情報量・・。

ご覧になった方はご存知だと思うけれど、このPK戦が超ドラマティックだった。指の先にかかった勝利が何度もすりぬけてしまうような展開。トップオブトップの選手達でさえ、極度のプレッシャーに信じられないようなキックを多発。逆に極度の集中力でキーパーは神懸かり的。

ツグオと「やっぱり最後に必要なのはハートの強さだね。」とうなずきあった。どんなに技術があっても能力があってもハートが強くなければそれを発揮することができない。

 

最後の組分けテスト(我が家では2回目にして最後)も強いハートで挑んでおいで。

 

余談・・・

メンタルの話で思い出した本。平易な文章と優しい言葉遣い。効果的な余白の使い方が印象的なやる気のスイッチ! (Sanctuary books)。子どものやる気スイッチを見つける本ではなくて、自分の「意欲」と「行動」をコントロールするための本。この中に「ホメオスタシス」という話が記憶に強く残っている。いろんな自己啓発本のエッセンスをかき集めた本なのでamazonレビューでも批判多いみたいだけど、私は結構スキ。

f:id:nagatsugu:20160703100700j:plain