読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

機嫌わろし。そんなときにはシュート練。

f:id:nagatsugu:20160615232150j:plain

人間だもの、調子のいい日もあれば悪い日もある。そこに子供だもの、とくれば上手くいかない時の感情のコントロールができるわけもなく。

ツグオも計算問題が上手く解けないときはイライラ感がハンパなく、乱暴に消しゴムをかけたり大きなため息をついたりとフラストレーションアピールもひどい。この状態がオンになると勉強は全く進まなくなる。効率低下でさらにイライラ感が増すという魔のスパイラルに突入だ。

イライラしているので丁寧に数式を連ねることができなくなるし、集中力がゼロになるので簡単に四則計算さえ間違える。そしてそんな自分にキレる。。なんていうかな、癇癪を起こしてる感じかな。

私もつい「そんなやり方だと意味がないから勉強やめた方がいいよ。」と言ってしまうけど、子供にとって「勉強やめちまえ」は「絶対やれ」と同意らしい。おそらくそれはどこの子供も一緒だと思う。。なので「勉強やめなさい」は子供にとっては更なるプレッシャー。NGワード。

機嫌わろし、の本日もこのままじゃどうにも時間の無駄という状態になってしまった。一旦落ち着かせる必要があるので「サッカーのシュート練習してきなさい。」といって外に追い出した。息子達を見ていてよく思うのはやっぱり体動かさないとなんだか機嫌がすごく悪くなるということ。ストレス解消にはやはり運動が一番だし、イライラパワーはボールに当たってもらうのが一番だ。

小一時間ほどボールを蹴って、ツグオの機嫌回復。その後は平穏に勉強をすすめることができた。あー、よかった。。

イライラしている子供を見ているとついこっちもかっとしちゃう。そしてそんな時はACのCMを思い出すようにしてる。

セトモノとセトモノと
ぶつかりっこするとすぐこわれちゃう

どっちかやわらかければだいじょうぶ

やわらかいこころをもちましょう

そういうわたしはいつもセトモノ

相田みつをさんの詩だそう。ぶつかりっこして壊してしまわないように、大人の方が感情をコントロールせねば、ですな。

余談・・

父の日が近いのでツグオが勉強する傍らでプレゼントを選定。子供達と相談したところ、ドライブレコーダーにしよう!ということになった。ワタクシ、全くそういったメカに詳しくはないので見た目で選ぶしかない。ぶら下がり式のヤツは見た目が好みではないのでコンパクトにフロントガラスにくっつけられるのがいいなー、と思って。

選んだのはREXING ドライブレコーダー 1080PフルHD 160°広視野角 2.4" LCD 常時録画 ドラレコ V1。この価格なら買い替えるにも抵抗はないし。ケンウッドと悩んだけどデザインがREXINGの方が好き。プライム会員なので翌日には届くから父の日は余裕〜。

さて、子供達にメッセージカードを書いてもらわなければ。

Designed by Freepik