読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

サッカーデイ、カウントダウン

日曜日はサッカーデイ。なんとこの日の拘束時間は朝7時から夜7時までの12時間となった。長すぎー、応援のサッカーママたちもヨレヨレのへとへと。5月の最強紫外線に長時間さらされて私も5歳は老けた気がする。

ちょっと尊大な言い方になってしまうけれど、この日の対戦相手はいわゆるBチームだったので、ツグオたちはのびのびと余裕を持ってプレーができた。ディフェンスのはずのツグオが長くボールを持ってもコーチからもあまり注意をうけることなく、一人でシュートまで持ち上がるシーンも何度かあった。(決めないけど。)

彼は体が大きく足が速いので、ドリブルで抜け出すことが割合楽にできる。体格差のある今だけの期間限定特典なんだけどね。コースをみつけて飛び出すのはなんとも楽しいだろうな、と母はよく思う。でも私は少年サッカーの中で一番面白いポジションはCBだと思っているので、ハーフやトップ下よりも彼にはとびきりのCBになって欲しいと思っている。現実は穴だらけの頼りないディフェンスだけど・・。

ツグオのプレーをみていると強化したい点や修正したい点が沢山見えてくる。ああすれば、こうすれば、もっともっと上手くなるのに・・と思うけど、中学受験生としてはそろそろサッカーデイもカウントダウンしなければならい時期となった。

出場できる公式戦はあと3,4試合、サッカーデイは7月17日(日)までと決めている。

半年程度サッカーから離れることになるけれど、これまで長い事やってきたことだから、きっとそれくらいのブランクはすぐに埋める事が出来るはずだ。サッカーママとしては少し寂しくもあるが、できる限りの応援をしていこうと思う。

余談・・

兄のナガオは結局サッカーから離れることなく受験を終えた。サッカースクールも通い続けたし、合格発表の翌日にはトレセン大会に出場した。でもそれって本人の意思を尊重したというより、私に「勉強に専念しなさい」と立ちはだかる勇気がなかっただけのような気がするんだよね。ツライ決断こそ親がするべきかな、と思ったり思わなかったり。。

今日のツグオ

夜の7時半に帰宅後はお風呂に入ってご飯を食べて、「戦闘中」を見て盛り上がる。夜9時勉強スタートで、基礎トレ、漢字、土特の復習を1時間ちょっとやって午後10時30分就寝とあいなった。日曜日の勉強はほぼ絶望視しているので、月曜日に土特の復習を集中してやってしまおう!

6月マンスリーに向けての日々の復習も少しずつ始めたいところ。