読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

睡眠時間をいかに確保するか?取捨選択は私の仕事。

最近のツグオは朝が起きられなくてとても辛そうだ。

部活をやっていたころには眠い目をこすりながらもバタバタと朝食をとり、7時には猛ダッシュで学校に向かっていた。

ところが塾通いが始まってからというもの、朝7時に起きることさえままならない。

さもあらん、塾から帰宅するのが9時30分、夕食をとってお風呂に入ったらもう10時半、授業の復習を少しでもしたら11時は軽く超えてしまうのだ。

11歳男児の生活サイクルとしては母としては許しがたい。(ソースはあいまいだが、睡眠時間が短くなると成長期が早まるという話をきいたことがある。成長期は遅ければ遅いほど最終的に体が大きくなるというから、可能な限り睡眠時間は確保したい!)

一体何ができるだろう?

 

1)まずは通塾時間の短縮。私が車で迎えに行けば20分くらいは通塾時間を短縮できる。お迎えに行く分、家事の効率を上げる必要があるね。兄ナガオの食事の準備もあるし・・。

2)食事時間の短縮。ツグオは食べるのがめちゃくちゃ遅いので、栄養があって簡単に食べられるものにする。これで10分くらい短縮できるかな?私が仕事に行っているので塾前の食事は課題だなぁ。。3時に帰れるパートに転職しようかなぁ。

3)平日塾デーは帰宅後の復習は諦める。基礎トレだけ。その分授業中にできる限りの力で課題を残さないよう消化する。

 

これで10時過ぎには就寝できるはず。目標は10時15分就寝。寸暇を惜しんで勉強しなきゃいけないけど、睡眠時間までは削れない。

(・・・SSが始まるとさすがにそんなことも言っていられなくなるんだけどね。勉強量が多すぎて頼んでも寝てくれなくなる。寝てる暇なんてない!みたいな・・・)