サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

弟)6年生の勉強

夏期講習2ターム終了

サピの夏期講習2ターム目が終了し、長いと思っていた夏期講習もこれで半分が終わったことになる。もう半分かと思うと、夏期講習でどれだけの力を得たのか甚だ不安になるね。いつまでも夏休みならいいのに・・・と思うけれど、きっとあっと今に秋を超えてお正…

地理ステップは8割マストでは?

夏期講習に暗記課題として出るデータバンク(地理の最新資料)。兄の時はこのデータバンクを元としたテストの最低基準が8割だった。8割を下回ると地獄が待っているので、うちの子も必死になって暗記して一度も8割を下回ることはなかった。(とはいえ、その知…

場合の数で喧嘩。

夏期講習7回目は場合の数。得意分野ではないけれどそこまで不得意でもないはずなのに今回は全くできないというツグオ。全然わからない、を繰り返し、適当に課題をこなすのでこちらも呆れてしまった。

怒っては反省する、の繰り返し。

最近、どうも頭がよく働かない。日々の飲酒がたたって睡眠の質が低下、慢性的に眠いので大脳新皮質がちゃんと機能せず「怒り」や「いらだち」をコントロールでなくなっている感じがする。

夏期講習1ターム終了。

夏期講習の最初のタームが終了した。ツグオの塾は5日を1タームとして1ターム毎に基本1日休み。5勤1休。大人からみると相当ハードな勉強量だけど、子ども達はさすがの順応性の高さでみんな元気に通塾している模様。ツグオは塾の先生から指定のあった課題はか…

水平科目に力を入れるのは非効率という話になるほどと思った。

購読しているブログで興味深いスライドがシェアされていたので読んでみたところ「なるほどね〜」と思ったヨ。

夏期講習と共に母の仕事も始まった場合・・

待ちに待ってはいない夏期講習が始まった。そして同時に母の夏休みも終わり、夏期講習初日のツグオを家に残し出勤することになった。初日は家にいて見送りたかったなー、と思うものの、世の優秀な小学生諸君は親が仕事に行ってようがいまいがちゃんと自ら学…

7月度復習テスト <自己採点>

2回目にして最後の『復習テスト』が行われた。通塾生活もそろそろ折り返し地点を迎えるツグオにとってはある意味節目となる大事なテスト。範囲のあるテストではアウトプットがきちんとできることが目標としているものの、思い違いや記憶間違いなども多くなか…

プログラミングよりニュートン算

母も夏休み中。^^ 大暑とは思えない涼しさで、今年は打ち水イベントも中止だね、などと思いながら一日を過ごした。そういえば、注文している鰻は土用の丑までに届くのかしら・・。 過ごしやすい気候でどうせ今年は海にも行かないだろうからずっとこんな涼し…

有名中取り組みカレンダーを作る。4校目は共学校。

夏休みの勉強計画表&有名中のToDoリストをカレンダーにしてみた。我が家の子ども達は「塗りつぶして行く作業」が好きなので、ToDoリストを作って完了したものをペンで塗りつぶして行く。こういうリストは達成度合いや残りの課題が目に見えてモチベーション…

有名中3校目

夏期講習が始まると課題が山積みになるので、夏休み前から少しずつすすめておきたい「有名中」。45分とか60分とかまとめて時間がとれないときには大問をひとつだけ、とかふたつだけ、とか隙間時間に取り組むように!と計画してはいたのだが・・予定の半分も…

有名中

サピ6年生が夏休みから取り組む「有名中学入試問題集」略して「有名中」。我が家の息子も嬉しそうにページをめくって眺めていた。何が嬉しいのか母はさっぱりわからないけど、新しいアイテムというのはそれだけで気持ちがあがるのかもね。

考えだすとキリがない理科

これまでテスト後は間違えた問題のみさらっと解き直して終了していた。テストで一日取られる分、通常や土特の家庭学習の時間が削られるのでテスト直しにまでそんなに時間をかけていられないから。でもこのやり方では理解が深まらないなーと思い、研究ノート…

7月度組分けテスト <自己採点>

衝撃の3月度組分けから4ヶ月。授業も全範囲を網羅したということもあり(地理はまだ)ツグオもそろそろ勉強した分だけの結果が欲しいと切に願って臨んだ7月度組分けテスト。

難関校SS特訓の単科講座を選ぶ

サピックス6年後期から始まる日曜講座「SS特訓」。確か午前中に単科クラスがあり、午後から志望校別クラスに分かれていた気がする。後期になると平常クラスなんてもうどうでもよくて、ひたすらこのSSの志望校別クラスの何番目に座っているかで合格を占うよう…

『有名中』の扱いを考える。

6年生は夏期講習から『有名中』(有名中学入試問題集)を解き始める。授業とは関係なく、家庭学習の一部として各自で取り組むことになっている。有名中は最新の各中学の入試問題がずららららーと収録されている分厚い冊子で、別名「電話帳」とも呼ばれている…

やり込むのか、目標を下げるのか。

日々それなりに真面目に勉強に取り組んでいるツグオ。でも今のこの時期、「それなり」や「真面目」程度の勉強では到底目標には到達できるとは思えない。最後の最後でぐっと成長曲線を持ち上げるには能動的に必死に取り組むというレベルの勉強をしなければな…

点数ではなく取り組みを評価

塾から帰宅したツグオが「今日先生に呼び出された。」と告白してきた。

自宅では解けるのにテストでは解けないという謎。

先日の6月マンスリーテスト算数の散々っぷりに落ち込んでいたツグオ。「家で解きなおしたらきっと全部できるよ」との母の言葉に従い解きなおしてみたら・・やっぱり全部できていた。

今から鍛える計算力

ツグオの計算がめっちゃおっそいことに頭を痛めていたところ、算数の神様が練習方法をコメントしてくれたヨ! さっそく推薦参考書中学入試計算名人免許皆伝―計算問題が速く確実に解けるようになる本を購入してきたので今日からツグオの計算力を鍛えるぞ!受…

6月度マンスリーテスト後、余裕なし

そろそろギアをあげていかなければならない6月。勉強量も増えて6月マンスリーには自信をもって挑んだのだけれど。 自己採点結果は思わしくない。 いままでは何点をとっても「これからがんばれば大丈夫!」って言い続けてこれたけれど今回はちょっと私に余裕…

機嫌わろし。そんなときにはシュート練。

人間だもの、調子のいい日もあれば悪い日もある。そこに子供だもの、とくれば上手くいかない時の感情のコントロールができるわけもなく。

まだ一校も学校見学をしていないことに気がついた

塾主催の学校説明会が始まるので参加したい学校をチェックしてスケジュールを組み込んでいたところ、はっと気づいた。 あ、まだ一校も学校見学してなかった。。(;-_-;)

本当に受験をやりきれるのか時々不安になる

焦らず前向きにツグオの中学受験に取り組んでいるつもりでも、時々すごく不安になることがある。『秋には必ずアウトプットできて成果が目に見える』と信じる一方で『そんなに上手く行く訳なかろうよ。甘いんだよ、ボケ』ともう一人の自分に呪われそうになっ…

6月はギアを上げる時期

シングルパパさんのエントリーを読んで、そうそう、と思った。 blog.livedoor.jp

サピックスオープン、記述添削結果

志望校判定サピックスオープンの結果が出た。すっかり忘れてた。結果が出るの日を忘れるくらい今回のテストは守備範囲外なのだ。ツグオ本人は少しくらいはショックを受けているようで「みんなの前で成績表渡されるのが嫌だ〜。」と嘆いていたけどね。だから…

計算問題が苦手

ツグオ氏、算数の基礎トレ(一行問題みたいなやつ)で10点がとれない。毎日10分で10問に取り組むのだが、いつも8点。一回やった問題でも9点。本人もどうしていつもちょっと間違っちゃうのかわからず困っている。 ツグオ「計算問題でいつも間違っちゃうんだけ…

志望校判定SO <自己採点>

再三に渡り「受ける必要がない」と母が主張した志望校判定SO。それでもどうしても受けたいと本人がいうので仕方なく送り出すことにした。正直、ツグオには6月にこの手のテストを受けるメリットがない。成績結果は火を見るよりも明かだし、ABタイプについても…

塾の面談。少し疲れる。

塾で個別の面談が行われた。改まって面談といわれても私には相談することがほとんどないので、先生に対してもご挨拶程度しかできず、なんとなく心苦しい。もっと一問一答できるくらいに具体的な質問をもっていればいいのだろうが・・・。でもツグオ結構ちゃ…

お弁当準備しながら思う、試合弁当と塾弁当は似ている。

今週はとにかく忙しい。平日のイベントに加え、週末は息子達は二人とも連日お弁当が必要になる。中学生のナガオには毎日お弁当作っているので、お弁当作りには慣れているものの、二人分となるとおかずの量が大量だ。