サッカー少年よ、勉強しろ!

サッカー少年から一転、2017年中学受験に向けて勉強はじめたツグオの記録。兄ナガオはサッカー三昧。

弟)6年生の勉強

小学生でも中学生でもない春休み。ちょっと勉強するの図。

小学生とも中学生ともつかない宙ぶらりんな春休み。小学校は卒業したけれど中学には入学していないボクははたして何学生?3月31日までは小学生で4月1日からは中学生なのかな。だってSuicaの子供料金は3月31日までしか適用されないしね。 で、そんな宙ぶらり…

基礎英語買いました

中学新生活に向けてもうひつ買ったもの。それはNHKラジオの基礎英語1のテキスト。 しばらく前からこの基礎英語を推奨している私立中学校が増えているような気がする。ご存知の方も多いと思うけど、このラジオ講座、英語力をつけるにはとてもよい超ロングセラ…

プレ中1の勉強

中学受験の猛烈な勉強を終えたサッカー少年は自主練・チーム練に明け暮れるようなった。あっという間に一年前の状態に舞い戻ってしまい、あんな大変だった受験期が今となっては現実とはとても思えない・・。まるで悪い夢を見ていたような気すらする。 受験期…

サピックスの先生にご挨拶をして、やっと卒業。

子供と二人、サピックスの先生へ最後のご挨拶に行ってきた。受験終了後、先生とはお電話でお話しをしていたのでもういいかな、とも思っていたのだけど、夫の「最後のあいさつはきちんとしてきなさい。顔を見せてくれると先生はとても嬉しいと思うよ。」とい…

雑多な興味

最近のツグオはSwiftの本をずっと読んでいる。 なんじゃこの既視感・・ そう、3年前、兄も中学受験が終わってからしばらくはswiftのプログラミング入門書を読んでいた。男子たるもの、パソコンやプログラムに興味を持つのは成長の一過程としてあるべき姿なの…

物理分野があいまいな君にささぐ「受験理科の裏ワザテクニック」

重い腰をあげて勉強部屋の掃除をはじめた。膨大なプリントを全部シュレッダーにかけるのは大変なので、記名の部分だけケシポン (←ローラータイプが便利)かけて紐で束ねる。『よくこんなに沢山がんばったね』と思ったり『手付かずのプリントも相当な量だね…

大学受験に向けて、じゃなくて。

もうすぐ一貫校での6年間の生活がはじまる。新しいコト、新しいモノ、というのはそれだけで楽しくうれしくなる。13歳から18歳にかけての人格形成にとても大きな影響をうける時期は母としては実は恐ろしくもあるのだけど、多くの友達や先輩や後輩からよい刺激…

基礎トレに始まり、基礎トレに・・終わりたくない

通塾をはじめた1年前、学力なんて全然なかったツグオと最初に誓い合ったことは「算数の基礎トレだけは毎日欠かさずやる」ということだった。基礎トレって「基礎」とは名ばかりで結構難しい問題も混ざっている。サピの偏差値表でいう50あたりの学校の算数なら…

算数プリントに青息吐息

お正月三が日は天気も良くて気持ちが良かった。半月くらい前は「寒すぎる」と腹を立てていたような気もするが、何しろ記憶力が乏しいので最近は「今年は暖冬だなー、これが温暖化?頑張れパリ協定」とか相当油断している。ところが今朝は小寒、憎らしいくら…

豆腐メンタルをコントロールせよ

過去問の出来が悪かったらしく勉強部屋から出てきたツグオが大荒れだった。悪態をつきながらモノに八つ当たりをしている。気持ちはわからんでもないが、荒れても仕方があるまいよ・・・でも下手に刺激するのもアレなのでと母が傍観を決め込んでいたところテ…

見せてやれ、底力。

通勤途中、電車の窓横にカロリーメイトの広告を見つけた。 グラフィックはこれから入試会場に向かうのであろう凛とした村上虹郎君とそれを見守る母親のシルエット。 母は、がんばれとは言わない。 がんばれと言うかわりに、食事に気を使ってくれる。 八つ当…

朝型チャレンジ

朝が全く起きられない完全夜型タイプのツグオ氏。 入試にそなえて冬期講習くらいからは朝型にした方がいいとはよく聞くが、多分うちは朝型にはできないだろうなーと私は半分覚悟を決めていた。(兄も朝型にしようとしたけれど無理で、入試当日だけ早起きした…

学校別SOが難しすぎて笑った

うららかな秋の休日。朝から電車にゆられて学校別SOの会場に向かう途中で似たような親子連れを何組も見かけた。サピに限らず秋は模試シーズンなので他塾でも何か開催されてたんだろうな。学校別SOに参加する他塾の子も結構いるみたいだったヨ。

サピックス『重大ニュース』が面白い

年末恒例の中学入試用サピックス重大ニュース 2017年の発売が始まる。書店販売は11月1日からかな?この「時事問題系」書籍は大手塾や新聞社なんからも沢山出版されている。私は他塾作成の書籍は読んだことがないのでなんともいえないんだけど、新聞社の出し…

マイペースでピースフル

6年生の秋はとにかくテストで忙しい。10月マンスリーが終わったと思ったら合格力SO2回目があって、その結果が出たと思ったら学校別SOアゲイン。そうこうしているうちに合格力SOの3回目があって、なんだったら学校別SOももう一回受けられたりもして、その次に…

そろそろ偏差値がぶれなくなる頃

気が付けば9月も終わり。年古ほどに時間の流れが速くなるのは世の常でしょうかねぇ・・。何でも主観的な時間の長さというのは年長者ほど短く感じるというシャネーの法則なんていうのもあるらしいし。まぁそんなことはどうでもいいとして。

母、落ち込まない決意

学校別SOの結果が出た。子どもに「速報結果は見ないで」と言われていたのでそのとおりにしていたら、結果を先に見た息子がくずれ落ちるの図を見るハメになった。щ(´□`)щ オーマイガーッ!! できればこちらも一緒に崩れ落ちたいところだけれど、母たるもの、そうい…

学校別SOよりも合格力SOだ。

志望者のみ集めて行う、本番試験の予行演習のような学校別SO(サピックスオープンテスト)を受けてきた。ツグオにとってははじめての所属校舎外での試験だ。なるべく予行演習の価値が高められるよう、試験会場は受験校の近くのサピ校舎や、会場提供をしてく…

SSとワタシ。

サピックス6年生後期のメインイベント(?)のSS特訓-サンデーサピックス-が始まった。朝9時から夜の7時までという子供たちにとっては未知の長さの拘束時間。サピ特有の「休み時間ゼロ」体制なので果たしてどこまで集中が持つのか甚だ不安だ。 もっとも授業…

漢字の要

塾のない日は過去問も4教科できるだろうと高をくくっていたのだけれどそうは問屋が卸さないようで・・。時間は十分あったようにも思えるけど、取り組めたのは算数と国語の2科目だけだった。社会もやりたかったなー。

過去問、品切れ注意

土特の復習もさくっと終わって、日曜日は過去問(赤本というやつ)と有名中に取り組む。算数、国、理科は1年分ずつ、社会だけ2年分。今まで社会には手をつけていなかったし、制限時間も短いので他教科より多めにやってみた。 いやー、社会、難しいっす!

過去問楽しい

会社から帰ったら、ツグオが床の上に倒れていた。いや、寝ていた。 リビングのコーヒーテーブルの下に頭だけ潜らせて、足だけ見えている状態でうつ伏せで寝ていた。白い線で囲んだら殺人現場だ。 私がこの世で一番嫌いな作業が「朝、ツグオを起こす」こと。…

とうとう過去問スタート

どうせなら有名中全部やってやるぜ!くらいの勢いだったのだが、平常授業がはじまり、どうやらとうとう過去問に取り組んでヨシ、とのお達しがあったらしい。まだ有名中結構残ってるけどどうする?とツグオに聞くとやはり過去問をやってみたいとのこと。 今や…

信じるモノは救われる?

サピ6年生の8月度マンスリー実力テスト。日々めっちゃがんばっている受験生たちはきっとよい結果を出したんでしょうね。とはいえ、ある母集団の中で優劣をつけようというのだから、できた人と同じだけできなかった人がいるわけで。偏差値での優劣ではなく、…

台風で休講。

カキシ(サピの演習授業)2日目が終わり、「(席順は)後ろの方から数えた方がはやい!」と元気いっぱいの息子。ギロリと睨む母に「あ、でも今日は割とできたから明日はもう少し前にいけると思う。」とあわてて付け足す。緊張感のなさハンパないけど、私も最…

夏期集中志望校錬成特訓・・名前長過ぎ

サピの1週間集中演習授業、『夏期集中志望校錬成特訓』が始まった。いつも思う。名前長過ぎですから・・。もっとキャッチーなネーミングはできないものかね?さらに、生徒も先生もみんな「カキシ」って呼ぶけれど、普通に考えたら「カキレン」とかじゃない?…

夏期講習最終日。みなさまお疲れ様でした。

気が付けば夏期講習最終日。マジか、もう最終日か、と焦っているのは多分私だけ。受験生本人は「まだまだ秋がある」と思っているようだし、受験生の父に至っては夏期講習よりオリンピックの成果の方がよっぽど気になるようだ。ま、焦って何かいいことがある…

お盆休み

長いと思っていた夏期講習も気がつけばあと2日を残すばかりとなった。時の流れが速すぎる。このままずっと夏期講習やっていたい。試験本番なんてずっとこなくていい!と現実逃避気味な母。

カンニング考

カンニング、英語で言うとcheating。その昔「ザ・カンニング」って映画あったよな・・。まぁそんなことはどうでもいいとして。 以前からツグオが「カンニングされて嫌だ」ということを時々漏らしていた。カンニングって言葉を普通に使っていることに母はまず…

夏期講習後半戦はじまる

8月6日は久しぶりの塾無しデイ。世の中がリオオリンピックの開会式で盛り上がっている最中、私と息子達は8時15分に例年のごとく黙祷を行った。万が一にもオリンピックに負けて広島中継がなかったらどうしよう?と少し不安に思っていたけれど、各局、ちゃんと…

夏期講習2ターム終了

サピの夏期講習2ターム目が終了し、長いと思っていた夏期講習もこれで半分が終わったことになる。もう半分かと思うと、夏期講習でどれだけの力を得たのか甚だ不安になるね。いつまでも夏休みならいいのに・・・と思うけれど、きっとあっと今に秋を超えてお正…

地理ステップは8割マストでは?

夏期講習に暗記課題として出るデータバンク(地理の最新資料)。兄の時はこのデータバンクを元としたテストの最低基準が8割だった。8割を下回ると地獄が待っているので、うちの子も必死になって暗記して一度も8割を下回ることはなかった。(とはいえ、その知…

場合の数で喧嘩。

夏期講習7回目は場合の数。得意分野ではないけれどそこまで不得意でもないはずなのに今回は全くできないというツグオ。全然わからない、を繰り返し、適当に課題をこなすのでこちらも呆れてしまった。

怒っては反省する、の繰り返し。

最近、どうも頭がよく働かない。日々の飲酒がたたって睡眠の質が低下、慢性的に眠いので大脳新皮質がちゃんと機能せず「怒り」や「いらだち」をコントロールでなくなっている感じがする。

夏期講習1ターム終了。

夏期講習の最初のタームが終了した。ツグオの塾は5日を1タームとして1ターム毎に基本1日休み。5勤1休。大人からみると相当ハードな勉強量だけど、子ども達はさすがの順応性の高さでみんな元気に通塾している模様。ツグオは塾の先生から指定のあった課題はか…

水平科目に力を入れるのは非効率という話になるほどと思った。

購読しているブログで興味深いスライドがシェアされていたので読んでみたところ「なるほどね〜」と思ったヨ。

夏期講習と共に母の仕事も始まった場合・・

待ちに待ってはいない夏期講習が始まった。そして同時に母の夏休みも終わり、夏期講習初日のツグオを家に残し出勤することになった。初日は家にいて見送りたかったなー、と思うものの、世の優秀な小学生諸君は親が仕事に行ってようがいまいがちゃんと自ら学…

7月度復習テスト <自己採点>

2回目にして最後の『復習テスト』が行われた。通塾生活もそろそろ折り返し地点を迎えるツグオにとってはある意味節目となる大事なテスト。範囲のあるテストではアウトプットがきちんとできることが目標としているものの、思い違いや記憶間違いなども多くなか…

プログラミングよりニュートン算

母も夏休み中。^^ 大暑とは思えない涼しさで、今年は打ち水イベントも中止だね、などと思いながら一日を過ごした。そういえば、注文している鰻は土用の丑までに届くのかしら・・。 過ごしやすい気候でどうせ今年は海にも行かないだろうからずっとこんな涼し…

有名中取り組みカレンダーを作る。4校目は共学校。

夏休みの勉強計画表&有名中のToDoリストをカレンダーにしてみた。我が家の子ども達は「塗りつぶして行く作業」が好きなので、ToDoリストを作って完了したものをペンで塗りつぶして行く。こういうリストは達成度合いや残りの課題が目に見えてモチベーション…

有名中3校目

夏期講習が始まると課題が山積みになるので、夏休み前から少しずつすすめておきたい「有名中」。45分とか60分とかまとめて時間がとれないときには大問をひとつだけ、とかふたつだけ、とか隙間時間に取り組むように!と計画してはいたのだが・・予定の半分も…

有名中

サピ6年生が夏休みから取り組む「有名中学入試問題集」略して「有名中」。我が家の息子も嬉しそうにページをめくって眺めていた。何が嬉しいのか母はさっぱりわからないけど、新しいアイテムというのはそれだけで気持ちがあがるのかもね。

考えだすとキリがない理科

これまでテスト後は間違えた問題のみさらっと解き直して終了していた。テストで一日取られる分、通常や土特の家庭学習の時間が削られるのでテスト直しにまでそんなに時間をかけていられないから。でもこのやり方では理解が深まらないなーと思い、研究ノート…

7月度組分けテスト <自己採点>

衝撃の3月度組分けから4ヶ月。授業も全範囲を網羅したということもあり(地理はまだ)ツグオもそろそろ勉強した分だけの結果が欲しいと切に願って臨んだ7月度組分けテスト。

難関校SS特訓の単科講座を選ぶ

サピックス6年後期から始まる日曜講座「SS特訓」。確か午前中に単科クラスがあり、午後から志望校別クラスに分かれていた気がする。後期になると平常クラスなんてもうどうでもよくて、ひたすらこのSSの志望校別クラスの何番目に座っているかで合格を占うよう…

『有名中』の扱いを考える。

6年生は夏期講習から『有名中』(有名中学入試問題集)を解き始める。授業とは関係なく、家庭学習の一部として各自で取り組むことになっている。有名中は最新の各中学の入試問題がずららららーと収録されている分厚い冊子で、別名「電話帳」とも呼ばれている…

やり込むのか、目標を下げるのか。

日々それなりに真面目に勉強に取り組んでいるツグオ。でも今のこの時期、「それなり」や「真面目」程度の勉強では到底目標には到達できるとは思えない。最後の最後でぐっと成長曲線を持ち上げるには能動的に必死に取り組むというレベルの勉強をしなければな…

点数ではなく取り組みを評価

塾から帰宅したツグオが「今日先生に呼び出された。」と告白してきた。

自宅では解けるのにテストでは解けないという謎。

先日の6月マンスリーテスト算数の散々っぷりに落ち込んでいたツグオ。「家で解きなおしたらきっと全部できるよ」との母の言葉に従い解きなおしてみたら・・やっぱり全部できていた。

今から鍛える計算力

ツグオの計算がめっちゃおっそいことに頭を痛めていたところ、算数の神様が練習方法をコメントしてくれたヨ! さっそく推薦参考書中学入試計算名人免許皆伝―計算問題が速く確実に解けるようになる本を購入してきたので今日からツグオの計算力を鍛えるぞ!受…